ポップコーン

スポンサーリンク

昨日ちょっと早いかも知れないけど車のタイヤをスタットレスから夏用(普通のタイヤ)にかえました。自分1人で頑張ったのですがだいたい2時間ぐらいで終了。F1のタイヤ交換みたいにささっと10秒ぐらいで終わると便利なんだけどなぁ、、、

夏用タイヤになって走りやすくなった愛車のマーチ君でディズニーランドに行って来ました(スヌーピー満載の車でディズニーに殴り込み?)。春休みは学割で通常5500円のところ4300円で入場出来ました。でも、駐車場が1日2000円だってさ、高い、、、駐車場も学割にしてくれよ。

ディズニーランドは1年ぶりですが、ちょっと驚きました。ディズニーランドの路上で何ケ所か「ポップコーン」を売っているのですがで「ポップコーン」を買うのにも並ばなくてはなりません。4、5分並ぶくらいなら別に良いのですが、「ポップコーン」欲しさに長蛇の列が、、、昼間は軽く50人を超えるぐらい並んでいる売り場もありました。アトラクションの入口にあるような「120分待ち」とか書かれた看板はさすがになかったんですけど、3、40分はならばないと買えない感じでした、、、

どうやら「キャラメル」味のポップコーンが大人気で園内を歩いているほとんどの人が「ポップコーン」を抱えていました。その為、ディズニーランド全体が「キャラメル」の匂いで充満していました(ある意味「公害」か?)。園内はすべて「甘い」においがするので甘い物が好きな私には結構いい感じです。「キャラメル」が嫌いな人は「鼻栓」が必要でしょう。

土曜日だったので園内は人間がうじゃうじゃしてました。スペースマウンテンが「点検作業」の為運転しておらず、その分園内のスペースがさらに混んでいるような気が、、、 どれも1、2時間待ちで疲れましたけど、それなりに楽しめました。

お土産売り場を色々みましたが「スヌーピー」グッツはどこにも売ってる訳もなく、家族に適当なお土産を買って、ご帰宅。

パレードもそれなりに綺麗だったし、花火も迫力あったし、思ったてたより充実した1日でした。次はやっぱりスヌーピーの待ってるユニバーサルスタジオに行きたいなぁ(愛車のスヌマーチで)。

タイトルとURLをコピーしました