マーチ故障、、、

スポンサーリンク

25日に修善寺に美味しい「釜飯」を食べる為にマーチで行って来ました(メインは釜飯なので観光はなし)。帰りは美味しい「甘酒」目当てに箱根を通って帰って来たのですが、マーチのブレーキの調子が、、、

ちょうど1ヶ月前にマーチの点検があって、この日記にも
「明日は愛車マーチの点検です。ブレーキが明らかにおかしいのでだいぶ費用がかかるのではないかと予想してます。」
と、書いたんですけど結局点検では「異常なし」とのことでした。「ブレーキの調子がちょっと変なんですけど」って言って念のため調べてもらったんですけどね。

箱根の帰り道ブレーキを踏むたびに「ぎゅるるるる~」と言う音がするんです。人間が冷たいものを食べて「お腹」をこわした時に「ぎゅるるるる~」って音がしますけど、それと同じような音がブレーキを踏むたびに周りの通行人が振り返る程の爆音でなるんです、、、

信号待ちでブレーキを踏むたびにかなり恥ずかしかったです。車の中では最近発売した岡本真夜のアルバムが流れていて「ビオフェルミン」のCMで使われている曲を聴いてみましたがやっぱり「ぎゅるるるる~」って音はなおりませんでした、、、(効く訳ないか)。

さいわい「ぎゅるるるる~」って爆音以外は異常なかったので昨日の昼1番(朝1番の予定だったんだけど起きられなかった)に日産に修理に持って行きました。
その結果右前のブレーキがロックした状態でもどらなくなってしまっていたそうです。だいぶ重傷らしくて左右共に部品を丸ごと入れ替える事になりました。(だから1ヶ月前にブレーキの調子がおかしいって言ったでしょ!)

修理に1日かかって今日愛車のマーチ君が復活しました。でも、部品代が3万5千円かかりました、、、(まあ、点検の時に見てもらった場所って事で「工賃」はサービスしてもらったので助かりました。) でも、3万5千円は痛い。

日産で働いているお兄さんがいつもものすごく親切で私が日産に行くといつも声をかけてくれます(スヌーピーがいっぱい乗ってるマーチだから覚えやすいんだろうな)。今日も色々親切にしてくださって「新しいマーチを試乗してみます?」って言ってくれて「やったー!(心の中)」って感じで試乗させてもらいました。

感想は「すげーよ」って感じです。車のカギがすげーです。カギを使わなくても(ポケットとかに入っていれば)ドアのボタンを押せばドアが開くし、エンジンがかかるし。室内広いし、車体が軽い割にエンジンのパワーあるし。エアバック6個も付いてるし。

新しいマーチに惚れ惚れしていたら、修理が終わって待っている自分のマーチ君(エアバック0個、、、)が寂しそうにしてました。「大丈夫!新しいマーチに乗り換えたりなんかしないから! 何より買うお金ないし」
まだまだスヌマーチで頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました