マーチのパワーアップ

スポンサーリンク

今日でマーチの事故から1ヶ月だよ。
で、修理を続けていたマーチがもうすぐ復活するよ(多分)!

で、もちろん俺の事だから普通に修理する訳ないよ。修理が終わるまでは秘密にしていようと思ったけど、一気に日記書くの辛いから修理内容を一部公開だよ。

事故をした時に1番衝撃を受けていたのは「ホイール」だよ。2年くらい前にタイヤ込みで9万円ぐらい出して気合いで買ったはじめてのアルミホイールだったのに、地味だけど結構気に入っていたアルミホールだったのに、事故でガリガリになっちゃったよ。まあ、ホイールを純正より幅の広いホイールにかえていたおかげで事故の時ドアより後ろのボディが無傷だったんだけどさ。

で、右側の前後のホイール2本がもうガリガリだから思いきって4本全部交換する事にしたよ!
もちろんそのままでも何とか走れるみたいだけど、やっぱり見た目もあるし、1度激突してるし強度も心配だからね。

でも、ホイール高いよ、、、

どっかで100円とかで売ってないかなぁ、、、

どっかにホイール落ちてないかなぁ、、、

で、台所に居た母親に何気なく相談したよ。

俺:「ねぇ、アルミホイール欲しいんだけど、、、」

母:「はい、はい」


↑って、やっぱりそう言う落ちか、、、(みんな想像ついたかな?)

でも、今回はこれで終わりじゃないよ。

俺:「それはアルミホイルだよ、、、」

母:「しょうがないねぇ」

台所の流しの下をごそごそ探し始めたよ。


↑で、でてきたよ! の後ろに隠れていたよ!
(「やらせ」ではありません。たぶん、、、)


SSR Type-C

知っている人は知っている、  超軽量ホイール
SSR(スピードスター)の「Type-C」です!

軽量ホイールは色々あるけど、これは「世界最軽量」!
片手で軽く持ち上がるよ。
(SSF半溶融鍛造とか言うやつで電磁撹拌により整った粒状組織に編成させた合金とか何とかで、軽いだけじゃなくて、「強度」もかなりあるらしい。)


色は「チャンピオンゴールド」だよ。
(実際に見た感じはもっと金色です。台所でホイールの横に転がっているアルマイトの鍋と同じような感じです。

ホイール選びにかなり迷ったよ。見た目重視で銀色のメッキのキラキラしたホイールも目立っていいかなぁと思ったけど、でもそれって最近良く見かけるよね。ヤン車とかやってるもんね。
で、シルバーに対抗できるのはゴールドしかないって事で色はゴールドに決定。
そんで、せっかくだから軽い方がいいってことで色々調べていたら「世界最軽量」の文字につられたよ。

何しろこの後もマーチには長く乗り続けるつもりだから、燃費が良い方がいいもんね。
ブリヂストンのホイールのカタログにも書いてあって、車好きな人なら結構知られている事だけど、

「ホイールやタイヤなどバネ下での軽量化は、バネ上の軽量化に換算すると約10~15倍の効果があると言われています(カタログより)」

つまり、バネ下で10kg軽量化できれば、バネ上で約150kgも軽量化したって事になるんだよ。
そりゃあ燃費良くなるよね。

俺の場合も元のアルミホイールはどちらかと言えば重い方だから多分Type-Cにかえたら1本あたり約1.5kgは軽量化できると思う。ってことは4本で約6kg。つまりバネ上で約90kgも軽量化したって事になるね。

すごいね。ハンドルも軽くなるらしいし、色々とかなり期待しているよ。

でも、金色があのマーチに合うかどうかまだ取り付けたところを見ていないからなんとも言えないね。
っていうか、ランサーとかGT-Rとかが平気で履いているホイールだからマーチにはどうかと思うよね。

タイヤは事故った時になんとか無事だったからそれを取り付けるよ。
だからインチは同じ14インチのホイールだよ。見た目を良くするにはマーチには15インチだけど、燃費&走りを重視する人は14インチをマーチに履かせているよ(純正は13インチ)。

ただし、センターキャップ(ホイールの真ん中の穴にはめるやつ)がもともとつけられない(ホイールが薄すぎて)タイプだし、ブレーキが丸見えだから俺のまーちの錆びたブレーキをなんとかしないとね。

このホイールは実は事故って1週間くらいでYAHOOオークションで中古で買ったんだ。もともとヴィッツのレースで使用していたらしくて、ほとんど大きな傷もないきれいな物だったよ。
ちなみに、ホイールの代金は保険金とは別で自腹で買いました。

さあ、実際に車を見るのが楽しみだよ。
マーチの改造はまだまだこれで終わりじゃないので、お楽しみに(自分が1番楽しみ!)。

タイトルとURLをコピーしました