中学生座談会

スポンサーリンク

今日は朝9時から相模湖にある「相模湖交流センター」って所に行って来たよ。

津久井の学校の先生方向け?の冊子「教育つくい」第68号の特集に掲載されるらしい「中学生座談会」に参加する為だよ。
津久井郡の中学校10校からそれぞれ1人の計10人が来ていたよ。

で、なんで中学生座談会に俺が呼ばれたかって言うと。中学生の他に城山、津久井、相模湖、藤野の4町から大人がそれぞれ1人参加するからだよ。
どうやら、それぞれの町から参加してくれそうな大人を集めたんだけど、津久井町以外の参加してくれる人の年齢層がだいぶ高かったようで、「ちょっと若いやつ」って事で津久井町からは誘えば参加する暇そうな俺にオファーが来たらしい、、、

で、座談会のテーマは「伝えあおう いきいきメッセージ 今を生きるあなたと」って言う素晴らしい内容だよ。
でも、いつもの事ながら俺は夜勤のバイト明けで一睡もしていない状態で「いきいきメッセージ」だよ、、、

会場に到着すると、見覚えのある先生が!
中学の頃生徒会の担当だった先生だよ(一時期ヒゲが長かった先生)。
その先生はこの冊子の「刊行委員」らしい。

初めて会う人ばっかりでちょっと緊張したけど、その先生が居てくれたおかげでだいぶリラックスできたよ。

で、座談会が始まったんだけど、名札がそれぞれあって、他の町の大人は「PTA副会長」とか「青少年指導連絡~会長」とか肩書きが素晴らしいんだけど、俺は「津久井町在住大学生」だよ、、、
なんか、そこら辺から適当に連れて来たって感じだね。

で、「いきいきメッセージ」だけど内容は結構中学生の「不安」とかが多かったよ、、、
俺もそれなりに励ましのメッセージ等したつもりだけど、どうだったんだろう?

だけど、やっぱり中学生とかと話をしているとみんな夢があっていいよ。
俺もだいぶ元気をもらいました。

帰りにお弁当ももらいました。
ついでにお約束の図書券(交通費として)をだいぶもらいました。

「津久井郡図書券獲得ランキング」があったら俺はかなり上位だよ。

タイトル堅いけど、でも結構最後の方にはみんな自由に色んな意見を言ったりと、年上の話も年下の話も聞ける為になる座談会でした。
まあ、これからも色々参加してみよ。

タイトルとURLをコピーしました