お酒と結婚と怜子とメールとあじさい

スポンサーリンク

こんにちは。地元を離れたお友達が昨日たまたま帰省したので
町田で一緒にお酒を飲んできました。(遅咲きながら30歳になってやっとお酒の練習をはじめました・・・笑)

昨日は「ハイボール」ってやつと「梅酒(お湯割り)」と「巨峰なんちゃら」の3杯も飲めました!(新記録樹立)
まぁ、5時間で3杯ですが・・・(プラスお茶3杯)

途中で頭が痛かったけど、気持ち悪くはならず、楽しく過ごせたので良しとしよう。
メンバーの方々楽しい時間をどうもありがとうございましたm(._.)m

お酒を飲みながら
会話の途中で、誰かが・・・

「仕事中に鼻歌って歌う?」

って話になって、みんな結構歌っているらしい・・・

せきねさんも、実は今週はずっと頭の中にある曲が流れていて
お仕事中にその曲の「鼻歌」を歌っていたのですが

曲的に、ちょっと暗過ぎてとても「俺は今週この曲を歌っていたよ」とは言い出せず・・・

その曲は、前にちらりと紹介したけど・・・


↑中島みゆきさんの「怜子」って曲です・・・。
(たぶん、この現代でこの曲の「鼻歌」を歌いながら仕事している人間はほぼいないと思われます・・・)

今週はずっとこの曲が頭の中でぐるぐるぐるぐる・・・

今週は色々凹む事があってさぁ・・・

せきねさんの会社は全員で30人位のちっこい会社なんだけどさ
でも、せきねさんと同じ歳の人は4人(全員男性)もいます。

Aさんはだいぶ前から結婚していて子供もいる。
Bさんは1,2年前に結婚した。
で、残りの Cさん と せきねさん の2人が「独身」だったのですが

今週、Cさんからメールが来て・・・

「実は3月に入籍して、7月に結婚式を挙げます」

とのこと・・・

しかもお相手は2,3年前にせきねさんと同じ会社に入社した若くて明るくてかわいい感じの方で・・・

まぁ、それぞれ好みや、合う合わないがあるから一概には言えないけど
でも、その子と出会った環境や職場の条件は Cさん と せきねさんは ほぼ同じなのに・・・

Cさんはきっと積極的にアプローチしたんだろうね
努力したんだろうなぁ

って、そんな事を考えていたら「俺って何やってるんだろう?」って考えてしまい・・・
(まぁ、結婚した2人の最初のツーショットを撮影したのは、たぶんせきねさんなのですが。←つまりせきねさんはカメラで撮ってるだけ・・・)

すでに結婚している同僚からは

「りょーさん(せきねさん)にも、もしかしたらチャンスあったのにねぇ~。あ~ぁ・・・」

とか言われる始末で・・・

そんなこんなで同僚3人に先を越されてしまい
「取り残された感」と「置いてきぼり感」たっぷりの1週間でした・・・。
(自分の行動力の無さが悪いのですが)

—–「怜子」より———————————–
♪ひとの不幸を 祈るようにだけは
♪なりなくないと願ってきたが
♪今夜 おまえの幸せぶりが
♪風に追われる 私の胸に痛すぎる
———————————————————-

人の不幸を悲しむ力はあるけど
人の幸福を喜びつつも、心のどこかでねたんでいる自分が悲しいです・・・

せきねさん


↑「ユー・ガットメール」のDVD持ってるんだけど
(映画の中でメグ・ライアンはMac使ってます)

前から映画の中で好きなシーンがあって・・・


↑エレベーターが壊れて出て来れなくなってしまう場面があって

閉じ込められて助けを待っている間に
「もしもここを出られたら何をするか」ってことをそれぞれの人が考えるんだけど
「連絡を取っていない母親と連絡を取りたい」って人や「恋人と結婚する」って人や「なぁなぁで付き合ってきたどーしようもない恋人と別れる」って人がいたり

それぞれが「目が覚める」と言うか
危機迫った時に、本当に大事な事、本当に求めているものは何だったのか、やっと気が付くんだよね。

せきねさんも後悔しないように生きないといけないなって思います。

あ、せきねさんの会社の社長は面白くて
バイオリズムだか何だかにハマっていて

「せきねくんは去年から3年間ちょっと悪い波が来ているから、結婚とか大きなコトは起こさない方がいいっぽいよ」

とのこと・・・(笑)

それって、後1年半は「闇の中」って事だよね?
夢も希望も無いじゃん・・・どーしようもない・・・(笑)

(あっ「注意して気を付けて生活してね」って事を教えてくれているだけで悪気は無いので、ご心配なく。)

さてさて、すっかり「梅雨」に入りましたね。

最近、真夜ちゃんがブログをはじめたらしいということで
ちらっと見てみたら「あじさい寺」へ行ったことが書いてありました。

たぶん、鎌倉の「明月院(アジサイ寺と呼ばれてる)」だと思うんだけど。

そー言えば、ちょうど1年前(♪ちょうど1年前に~この道を通った夜ぅ~♪ by高橋ジョージ)
の6月20日にせきねさんも鎌倉の「明月院」へ行ったのですが

去年の6月は忙しくて、日記を書けなかったので・・・


↑1年前の画像で申し訳ないですが、お蔵入りはもったいないので画像だけちらりとご紹介。
画像はお寺への入り口です(拝観料6月は500円)。

通称「あじさい寺」って事だけあって・・・


↑そこら中「あじさい」だらけのお寺です。


↑あじさいだから「雨の日」の方が味があるかも知れないけど、晴れていてもきれいでした。


↑立派なお庭もありました。


↑お寺には細い道が沢山あって「迷路」みたいになっているのですが、
どの道も全て両脇にあじさいが咲いていて、本当にきれいでした。

もちろん、土日は人がめちゃめちゃ多くて歩くのが大変なのですが
まぁ土日休みの人にはしょうがないっす。人が多くても「きれい」って思ったし見に行って良かったです。
(余裕のある方は平日がおすすめです。)


↑「江ノ電」で行ったので(クルマは止める所が無いので、まず無理です)

そのまま、ついでに・・・


↑「江ノ島」にも行ってきました(もちろんこちらも人多し)。


↑画像右の丸いモノは、よく間違えるけど「知恵の輪」ではなく「茅の輪(ちのわ)」です。


↑江ノ島、階段多くて歩くと結構いい運動になります。


↑「イカ」さんと「ハマグリ」さん食べて帰ってきました。

あじさいは6月中旬が見頃らしいので、見たい人はダッシュで!

あじさいのように雨の日でもきれいに咲いていたいものです・・・