iPhone 4がやっと届いた~♪

スポンサーリンク

こんばんは、せきねさんです。

今日は朝早起きをして、綾瀬まで年に1度の「駐車場の契約更新」をしに行きました。
(不動産屋さんが遠くて、困る・・・)

せきねさんの勤め先は「クルマ通勤」は本当はNGなのですが
さすがに津久井からだとクルマで行かないとどうしようもないので

駅前に駐車場をかりて、こっそりクルマ通勤をしています。
まぁ、前のマーチも今のマーチも見た目が変なので職場の人にはとっくにバレてますが・・・笑

駐車場は1ヶ月で賃料が「11,000円」もして参ってます・・・
都内と比べれば安いけど、津久井だったら3台分位かりられちゃうな・・・(笑)

引き落としだと手数料とられるし
毎月振り込みだと忘れそうなので、いつも半年分ごとに一気に払ってしまいます。

まぁ、平日だけでなく休日に駐車場を利用する事もあるので時には便利なのですが。

でも、クルマってアレコレお金かかって

「なんだかな~(by 阿藤かい())」

って時々思います・・・

更新手続きが終わった後は、クルマの洗車をする為に綾瀬から相模原へ・・・
(近道しようと思ったら迷ってしまい、気が付いたら目の前に「カレスト座間」が現れてちょっと寄り道しました。)

なんとか、相模原のオートバックスの横にある
おなじみの・・・


↑「快洗隊」さんで洗車。
(コーティングしてから1ヶ月が経過したので、点検の洗車です(無料)。)

梅雨で1ヶ月ほとんど「雨」だったけど、やっぱりコーティングしてあると汚れが付きにくいし、水はじきも良くてボディにはやさしいです。
(塗装がしょぼい安物マーチなので梅雨の前にコーティングしておいて良かった。)

で、洗車待ちをしていたら

iPhoneに厚木の「ヤマダ電機」から電話がかかってきて

「ご予約頂いたiPhone 4が入荷致しました~」

とのこと!

そう、実はせきねさん1年前に「iPhone 3GS」を買って使用中なんだけど、この度「iPhone 4」に機種変です♪

相模原から厚木まで、ぴっかぴかのマーチで爆走して
ヤマダ電機でaiko似のきれいなソフトバンクのお姉さんから・・・


↑待ちに待った「iPhone 4」をついに受け取りました♪(32GBのモデルです!)
(左の黒い箱は、今まで使っていた「iPhone 3GS」の箱です。)
57,600円でした。今回も分割ではなく一括で。

iPhone 4って6月24日発売だけど
予約は6月15日の夕方から開始で、

気合い入れて予約開始初日の15日に予約しに行こうと思っていたんだけど
残業で行けなくて
結局次の日の16日の夕方に何とか予約完了。

その後、あまりの人気で18日には予約受付が一旦ストップになり・・・。

せきねさんは、ヤマダ電機のポイントが沢山あったので
何となくヤマダ電機で予約したんだけど、せきねさんはお店で予約番号が25番目でした。

まぁ、ご存知の通り
爆発的な大人気で、予約2日目のせきねさんですら

発売から受け取りまで2週間ちょいかかりました。
(16GBのモデルだともうちょっと早かったらしい)

まぁ、ふたをあけてみれば買う店舗によっても状況が異なったようで

(早い→)「Appleストア > ソフトバンクショップ > 量販店(ヨドバシとかヤマダ)」(←遅い)

の順で、手に入る期間が異なったようです。
(量販店にはなかなか数がまわって来ないらしい)
次回の参考にしたいと思います。

何にしろ、まだまだ予約待ちの人が鬼のように居るので、これから予約する人はそれなりの覚悟が必要です・・・
(3GSの時は予約せずに発売翌日に1時間位並んで何とか買えたのになぁ。人気あり過ぎも困ったもんだ)

でも、我慢して待って
ついに手に入ると楽しい「iPhoneライフ」が待っています♪


↑付属品は3GSの時とほぼ同じ。


↑SIM(シム)がめっちゃ小さくなっていて(Micro SIMってやつになった)、aiko似のきれいなソフトバンクのお姉さんが入れるのに苦労していました。
(左が「iPhone 3GS」で右が「iPhone 4」です)


↑SIMの裏側。
(iPhone 4が万が一壊れた時に、Micro SIMにアダプタをかましてiPhone 3GSにセットすれば普通にiPhone 3GSを使用出来るんだけどね。iPadへの流用は不可)


↑以後、全て左が「iPhone 3GS」で右が「iPhone 4」です。


↑縦幅はほとんど変わらないけど、横幅はスリムになりました。


↑ついにフロントにもカメラが付きました♪ やっぱりあると便利。
(iPhone以外の携帯はみんな当たり前のように付いてるって話だけど、昔ながらの普通の携帯とは比べません。どっちが良いか争うときりがないし、批判するのも批判されるのも嫌なので。自分の好きなモノを使ってそれぞれ楽しめばそれで良し。)


↑ちょっと分かりづらいけど、だいぶ薄くなってます。


↑念願のLEDライト(フラッシュ)が付いたのが個人的にかなり嬉しい。
画像数もUPしたし、これで日記のネタになる画像を撮る機会が増えるかも?

背面が全面ガラスになったのも、お掃除しやすくて傷も付きにくくてありがたい。
(落とし方が悪いと割れるけど(一応かなりつおいガラス)、それでもやっぱりガラスの方が好きなので前後ガラスは大歓迎です。3GSも落とさないように大切に使ってきたからたぶん何とかなるはず。)


↑いつも休日に使っているiPhone 3GS用のお気に入りのケースがあるんだけど

「iPhone 4」に使い回し出来ないかなぁ~・・・


↑おっ!入った♪

縦幅はピッタリで問題無いけど
横幅スリムになったので・・・


↑若干隙間が出来て、ケースの中で本体が動いてしまいます。


↑厚さ的にも薄くなったので、若干隙間が出来ます。

ちょっとスポンジでも貼って手を加えれば使えない事はなさそうです。
その内iPhone 4用の同じケースが発売されると助かるのですが・・・

平日に会社で使っている
シリコンケースの方は・・・


↑見た目は一応おさまっていますが、こちらはやっぱりちょっと危険な感じで(本体が薄くて背面はかなり浮いてます…)
買い替え必須です。

ストラップが取り付けられるシンプルなケースが発売されると嬉しいな。


↑データの移行はMacのiTunesを使用して、
「iPhone 3GS」のバックアップを取って、それを「iPhone 4」に入れてあげれば
全く同じ環境を引き継ぐことができました(3GSも4も、中のソフト(OS)は基本的に同じなので)。
もちろん「iPhone 4」にだけ搭載されているフロントカメラ等の機能は、3GSのバックアップを4に入れてもちゃんと使うことができました。

メールのデータはもちろんアイコンの位置やら何もかも同じにできるので、新しく買った携帯なのになじみの画面でなんだか不思議な感じでした。

ある程度、事前知識は必要ですが
あまりに見事にそっくりそのまま移行できて、ビックリしました。
(メールとか何かある程度、どうしても失うものがあるのかなぁ?と思っていたけど、何1つ失うモノは無かったです)

「iPhone 3GS」から「iPhone 4」への機種変なので
劇的な違いはあまり無いだろうなぁと思ってはいたのですが

「液晶画面の解像度UP」については予想以上に違いが大きかったです。

例えば
新旧iPhoneで画面のスクリーンショット(Windowsで言う所のプリントスクリーン)を取ると・・・

今まで使っていたiPhone 3GSだと・・・


↑「iPhone 3GS」のスクリーンショット(320 x 480ピクセル)。

これがiPhone 4だと・・・


↑「iPhone 4」のスクリーンショット(640 x 960ピクセル)。

4倍の解像度です。
ただ、いくら解像度が4倍になったと言っても、液晶画面のサイズがiPadのように大きくなった訳ではなく
液晶画面の大きさは同じなので
つまり、4倍細かく表示出来るようになっただけです。

もともと、iPhoneは簡単に画面表示の拡大・縮小が出来るので
従来のiPhone 3GSの解像度でも特に困った事は無く、満足して使っていました。

「iPhone 4」で解像度が上がったと言う事で

「写真などがよりがキレイに表示出来るのかなぁ~」

ぐらいに考えていたのですが

写真だけじゃなくて、通常使用時(「文字」を読む時など)にもかなり威力を発揮します。

以下、iPhoneを2台並べて、デジカメで画面を撮影してみました
(スクリーンショットではなく、デジカメで実際に画面を撮影して比較したので、実際に目に見える違いが分かるかと…)


↑左が「iPhone 3GS」で右(の黄色い液晶…)が「iPhone 4」です。
(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

う~ん・・・


↑この差はでかい。

文字の大きさは変わらないけど
小さい文字が人によっては拡大しなくてもそのまま読めてしまうので
拡大する回数が減ると思われます(つまり今までよりもサクッと読めるようになる)。

比べると
「iPhone 3GS」の画面は、ドット(細かい点)が見えるけど
「iPhone 4」はドットが人間の目ではほぼ分からないです。

あ、iPhone 4の液晶が黄色いのは(「尿液晶」なんて2chでは言われているけど・・・)
買った直後だからというのもあるし(しばらく使うと多少改善するらしい。急いで作ったから接着剤が乾いていないらしい)
そもそも、iPhone 3GSの液晶とは別物なので、液晶そのものの問題だったり仕様だったりメーカーによる差だったりします。

とは言え「iPhone 3GS」と比べると、色味の差は大きいですね・・・
見比べずに「iPhone 4」単体で使っている分には、そこまで黄色くは感じなのですが・・・(気になる人はお店で確認すると、特に気にならないはず)
(時間が経って、多少改善する事を願っています。iPhone 3Gが出た時にも同じ様な問題があってソフト的な改善の余地もあるらしいし)


↑別の角度から・・・
(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

まぁ、「iPhone 3GS」でも拡大して表示すればキレイに文字が読めるので3GSでも十分だけどね。

画面の解像度が4倍UPした以外に

大きな所だと
・CPUも2倍速くなった
・メモリも2倍多くなった(iPadよりも多い)
その辺の相乗効果で、かなりサクサク動作します。

「iPhone 3GS」でも十分だけど、毎日ヘビーに使うユーザーは「iPhone 4」への乗り換えは「アリ」だと思います。
せきねさん的に、毎日使う「おもちゃ」として乗り換えるだけの「価値」は十分あると感じました。

これからiPhoneを使ってみようかと考えているユーザーにもおススメです!

他にもいっぱいあるんだけど、この辺で・・・
また1年楽しいiPhoneライフのはじまりだぁ♪

iPhone
スポンサーリンク
せきねさんをフォローする
スポンサーリンク
「せきねさん家」
タイトルとURLをコピーしました