群馬の旅

スポンサーリンク

お久しぶりです、せきねさんです。
ここのところ、週末はよく遊んでいてあまりお家にいない感じです。

お家にとじこもっているよりはお外に出る事は良い事なんだけど
気が付けば11月は1度も日記を書いていないじゃ、あ~りませんか!( by チャーリー浜)

と言う事で、最近の話題としては・・・

現在発売中の・・・


↑「レタスクラブ」に


↑「スヌーピーカレンダー」が付いてます♪

カレンダーは
「特製シールつき!」
なのですが・・・


チャーリー浜チャーリー・ブラウンが美容院に行く必要があるのかどうか疑問です・・・

あとは11月10日に真夜ちゃんのニューアルバム


↑「Close To You」が発売されました♪

大御所の中森明菜さんへの提供曲も入っているし、バラード中心でやさしい気持ちになれる真夜ちゃんらしいアルバムです♪
見た事無いけど、昼ドラの主題歌の曲もあるらしい。

真夜ちゃん頑張ってるなぁ~♪

さてさて
ネタが古くなったったけど、気にせず日記に書いちゃいます。

10月の上旬に・・・(本当に古いな・・・(笑)気が付けば1ヶ月以上経過してしまった…)


↑早朝お家を出て、群馬県の「横川サービスエリア」に到着。横川SAでおなじみのブツを買って

佐久インターで降りて

こちらもおなじみの・・・


↑「おぎのや」で


↑定番の「峠の釜めし」でご朝食。

ドライブでしばらく走って

最初の目的地


↑「白糸の滝」に到着。

「白糸の滝」って名前の滝は全国にいくつかあるよね。

ここは長野県北佐久郡軽井沢町の「白糸の滝」です。

せきねさんは小学生の頃に見に来た事があって、
もう一度見てみたかったので来ちゃいました。

クルマは


↑道路にだいたい止めることができます。

で、看板通り150m先にある


↑「白糸の滝」へ行こうと・・・


↑なぜここで???(笑)


↑なだらかな坂道をのぼって行きます。

ちょこっと歩くと、すぐに


↑「白糸の滝」に到着。


↑比較的こじんまりした渋い滝です。
(「ナイアガラの滝」みたいな派手な滝を期待している人は来ちゃダメです。)


↑水は川から流れてくる訳ではなく・・・


↑地層から水が出てきます。


↑水はとてもキレイで、さわると意外に冷たくなくて

冷たくない理由は・・・


↑ここに書いてあります。
(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

ここの水は凍らないので、雪が積もっている冬に来ると
これまたきれいです。
(小学生の時に、雪の降る中見て感動した覚えが。)

冬にまた来てみたいです(マーチに頑張ってもらわないと・・・)。

「白糸の滝」は結構あっという間に見終わってしまうので、別の観光スポットもあらかじめ準備しておいた方が良いかも。


↑せきねさんはしばらく走って・・・
(道を間違えてなんとなく撮影・・・)


↑「浅間牧場」に到着。


↑ヤギさん


↑お約束のソフトを食べて・・・


↑牧場のすぐ横にある公園(遊歩道)へ。
(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

頑張って歩けばさっきの「白糸の滝」にも行けるらしい(徒歩2時間…)。


↑軽い上り坂を少しのぼって行きます。


↑振り返ると「浅間山」。


↑ここのベンチからの景色が本当にすっごくキレイで30分ぐらいボーッと見てました。


(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)
ずっと遠~くまで見渡すことができて、青い空に大きな雲に本当にキレイで感動でした。


この日は雨の予報だったけど、ハズレていいお天気でした♪


↑「草原の門」です。


↑う~ん、ここも別の季節にもう一度訪れてみたいです。


↑そして浅間牧場からクルマで10分程の場所にある本日の宿泊施設・・・


↑「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」。


↑施設はきれいでお部屋は広かったです。


↑浅間山を眺められる池があったり、テニスコートやら


↑パターゴルフやらボーリング場やら卓球やらビリヤードやら。

一般のクルマは入れない別荘地で
夜も朝もとっても静かで良かったです。


↑朝の散歩が気持ち良かった。

大きなコテージもあって、
ちょっと高くてもキレイで広くてバス・トイレもあって
友達同士で持ち込みでわいわいやりたい時にはいいな思いました。

ただ、禁煙とか喫煙とか部屋が別れていないので


↑タバコの匂いが服とかお供で連れて行ったサムにも付いてしまって、マイナス80点です・・・

で、ちょっと遅いお昼ご飯として
横川サービスエリアで買ったブツを・・・


↑いっただきま~す♪
言わずと知れた「だるま弁当」。

って言うか、


↑キティのだるま弁当なんてあったんだね!
知らなかった。


↑中身はこんな感じ。


↑普通のだるま弁当の中身。

せきねさん、長野におばさんが住んでいるから小さい頃から
このだるま弁当を食べていて

キティ弁当には無いけどだるま弁当の方には・・・


↑中央付近におなじみの「穴」があいているんだよね。

今までずっと非公開だったけど、せきねさんが契約している

「スイス銀行の貸金庫」

のごく一部をちらりと公開すると・・・

実は!・・・


↑だるまが並んでます!

せきねさんは


↑莫大な全財産をだるま弁当の容器をフル活用して管理しております・・・(笑)

(硬貨別に別けておくと集金屋さんとか来た時に、すぐに開けてさっと出せるので便利♪)

さて、こちらも小学生の時に訪れた事のある・・・


溶岩がいっぱいある・・・


↑「鬼押出し園」に行ってきました。


↑注意:だるま弁当の「ふた」はわざわざ個人で持参したモノです。現地には一切おいてありません。


↑「鬼押出し園」って、単に溶岩がごろごろしているってだけの場所なんだけどね。

でも、景色はキレイだしお散歩にはいいと思います。


(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)


(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)


(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)


↑近くには・・・


↑廃墟もあるそうです。廃墟好きな人はどうぞ。


↑「ミカドコーヒー」って有名らしい。モカソフトアイス美味しかった♪


↑「おみやげ」でも見てみるかぁ~と思ったら・・・


↑あれ?・・・

どこかで・・・


↑見たような・・・(笑)

まぁ、いいか。

おみやげ売り場で「発見」!!!


↑信州限定のスヌーピー♪


↑スヌが


↑りんごを持っています♪かわいい♪

いつも山へ行く時に使っている・・・


↑モンベルのカメラバッグに付けておきました♪

おみやげに
本当はいけないんだけど、こっそり・・・


↑「溶岩」を持って帰って・・・

でも、実は・・・


↑「溶岩クッキー」だったりして(笑)
よく出来ていて、溶岩だと言われたらパッと見わからないです。

以上、群馬の旅でした。
楽しかった♪

タイトルとURLをコピーしました