「臨月(りんげつ)」と「おいしいレストラン」

スポンサーリンク

奥様が「臨月」を迎えたせきねさんです。

ちなみに「臨月」とはなんぞや?って人の為に
何かと便利なネットの辞典


↑「ウィキペディア」で調べてみると・・・

「臨月」とは・・・

↑ってことです(簡単に言うと妊娠36週目が来たよ~ってこと)。

いや、せきねさんも「臨月」って単語自体は知っていたけど、
実は意味はよく分かっていなかった・・・

せきねさんが「臨月」と聞いて思い浮んだものはただひとつ・・・


↑「臨月」(by中島みゆき。1981年。)ってアルバムのみ・・・(笑)
(このアルバムの「雪」って曲が暗い部屋で1人で聴くといいです・・・)

ちなみに先程のウィキペディアにも・・・


↑ちゃんとアルバムの方の「臨月」についても触れられているので、地味に嬉しい・・・(笑)

さて、少し前に


↑群馬県にある


↑公立富岡総合病院へ行って


↑両親学級に参加してきました(無料)。

この手の教室ははじめて行ったのですが
この日は

「沐浴(もくよく)」(簡単に言うとおふろ)

の練習でした。

前半はアレコレ勉強したりビデオを見たりして、後半は実習みたいな感じで合計1時間半ぐらい。


↑意外と楽しかった♪

でも、産まれてしばらくは1日2回とかお風呂に入れないといけないらしく
それなりに体重(3kgとか)もあるし片手でささえつつ、片手で洗ったりと
男の人がやってもそれなりにパワーを使うので大変でした。

人形はおとなしいけど、うちの子はきっと暴れまくるだろうし・・・

世の中の親達はみんなこんなことをやっていたんだね(知らなかった)。
世の中まだまだ知らない世界があるもんだ。

結婚して子供が出来てみてはじめて知るニューワールドを見た感じがしました。

なんにしろ「こりゃ大変だ・・・」と実感・・・。

教室が終わった後に
その足で速攻で西松屋に行ってベビーバスやら沐浴剤(石鹸のかわりに水に入れる液体)やらをチェックしておきました(笑)

沐浴はお風呂に入れる事だけが目的じゃなくて、体におかしいところが無いかをみたり
マッサージをしてあげたり、スキンシップをとったりと盛り沢山で
分からない事だらけで、1度じゃ覚えきれないけど、でも参加して良かったです。

さて、そのあと
富岡市にある・・・


↑「丹生湖(にゅうこ)」にドライブ。

湖の手前にある畑はすべて「こんにゃく畑」だそうです。


↑こちらも「マンナンライフのこんにゃく畑」。


↑こんにゃく畑の奥にあるのは・・・


↑「ひまわり畑」です。


小さな山の一帯がひまわり畑になっていて、とってもきれいでした。


↑「こんにゃく畑」も負けてないけど。

その後、群馬から一般道で神奈川へ帰る事に。
(高速1,000円終わったし、次の日休みだったのでのんびり帰ろうかと)

せっかく一般道で帰るなら
秩父を通って秩父でご飯を食べる事に。

目的のお店へ
閉店までに間に合うか微妙だったけど・・・


↑秩父にあるレストラン「PEANUT’z(ピーナッツ)」さんになんとか到着。


↑この日はパスタを注文♪


↑せきねさんが注文したのは「モッツァレラチーズのトマトソース」です。

このお店で食べるのは2回目なのですが
何年か前に秩父に住んでいる方にメールで教えていただいて
ずっとずっと行ってみたいと思っていて、今年の1月に初めて訪れました。

このレストラン、普通のレストランと思いきや
ただのレストランではないのです!


↑店内の様子。

そう、スヌーピーがやたらいるレストランなのです!


↑1月に訪れた時の画像。

秩父ののどかな田んぼの横にあるお店


「PEANUT’z」さん(「s」ではなく「z」で終わるピーナッツです)。


↑入り口からスヌだらけ。


↑なにもかもスヌーピーです♪
(外にあるクルマ(三菱が販売したパジェロミニのスヌーピーエデョン)やら、店内のプリンターやらもみんなスヌーピー仕様でした。すごい!)


↑ハンドベルを鳴らすと店員さんが来てくれます♪


↑小物もスヌーピー。


↑中庭にも。


↑中庭上空にも。

このお店にはじめて訪れて
もしも、どれを注文しようか迷ったら・・・


↑サラダ付きのセットで・・・


↑「タンポポオムライス」を食べて欲しいです!

せきねさん、もともと味音痴だし
ぜんぜんグルメな人ではないので、大したコメントできないけど
でも、今までお店で食べたオムライスで一番おいしかったです。

サラダもドレッシングがオリジナルのようで「何のドレッシングだろう?」って思いながら
初めて食べる味でおいしかったです。
1月に行った時は、隣にいた別のお客さんが「ドレッシングは売ってるの?」って聞いていたくらいで
その時は売っていなかったのですが、今回行ったらドレッシングの販売も開始してくれたみたいです。

この「ピーナッツ」さんは、スヌーピーが沢山いて
せきねさんの様なスヌーピー好きの人やお子様におすすめなのですが

スヌーピー好きでなくても
「おいしいレストランが秩父にあるらしい」ってことで行って欲しいです。
(料理メインで「そう言えば店内にスヌーピーが多いな~」ぐらいの気持ちで)

お店入って、店内を見て、料理を頼んで食べて、トイレに行って、お店を出れば
きっと色々なところにこだわりを感じるはずです。

せきねさんもスヌーピーに関係なくお友達を連れて一緒に行きたいお店です。


↑ジュース類も「氷」自体がジュースを凍らせた氷なので、時間が経っても薄くならなかったです。


↑「ロケットえんぴつ」も懐かしいし・・・(笑)

せきねさんは、初めてこのお店を訪れようと思った時に

「せっかく行くなら正装で行かなくちゃ!」

って事で・・・


↑正装でご来店・・・(笑)
(超お気に入りにの横浜にスヌーピータウンがオープンした時に買った10年以上着ているスヌセーター(笑))

しかも、まさかの

スヌーピー イン・・・


↑スヌーピー(笑)


↑正装で行ったおかげで、久しぶりに来店した時も店員さんが覚えていてくれました。

お子様が産まれた後もまた食べに行きたいと思います。

すてきなお店を教えてくれた方ありがとうございましたm(._.)m

タイトルとURLをコピーしました