日産車フェア(座間事業所)でヘリテージコレクションを見学する

お出かけ
スポンサーリンク

こんにちは、ボーナスシーズンだけどボーナスが出ない会社に勤めているせきねさんです・・・(ボーナス払いでどーんと買い物がしてみたい・・・)。

さて、この前ポストに・・・

P1110447
↑「日産車フェア 大商談会in座間」のチラシが入っていたので行ってみることにしました。
日産の各事業所で年に数回(2,3回)行われているイベントで、座間のフェアにも過去に何度か行った事があるのですが、

今回はなんと、フェアと同時に座間事業所にある・・・

070102
↑「NISSAN HERITAGE COLLECTION(ヘリテージコレクション)」の自由見学が出来るとのことで、それを目当てに行く事にしました。

お家からクルマで20分ぐらい走って、開始時刻の10時ピッタリに・・・

P1110452
↑「日産座間事業所」に到着。

P1110449
↑駐車場。とっても広い敷地で駐車スペースも沢山あるので満車になる心配はなさそうです。

P1110451
↑入口でかわいいこちらの三兄弟だいがお迎えしてくれました。

070105
↑チラシに付属している簡単なアンケート用紙を受付に持っていくと(現地でも配ってます)、だいたいいつも「キュキュット」がもらえます(ありがたやm(._.)m)。

このイベントは「神奈川日産自動車」「日産サティ湘南」「日産プリンス神奈川」の3つの販売会社が集まる合同イベントで・・・
(せきねさんは免許を取ってからずっと「日産サティオ湘南」さんにお世話になっています。)

P1110474
↑その3社の各ブース(テント)へ行けば営業さんに相談が出来たり、気軽に見積もりなどの商談ができます。
営業さんが沢山いて相談しやすいし・・・

P1080199
↑商談ルームもしっかり用意されています。

当日はフェアならでは大きな値引きやプレゼントもあり、売れる度に鐘やらクラッカーが鳴って成約セレモニーが行われていたので、本気でクルマが欲しい人にも要チェックのイベントです(クルマで行って商談中にクルマのキーを渡すと駐車場に止めた自分のクルマ(下取り車)の査定もしてもらえます。以前マーチに乗っていた時に試しに査定をしてもらったら、15万km走行で屋根に2つデカい穴(サンルーフ)があいたボロマーチでもフェアで成約すれば7万円で下取りしてくれるとのことでした)。

新車は買えなくとも、各販売会社が行なっているアンケート(氏名・住所・メール・現在乗ってるクルマや気になるクルマ等)に回答すると・・・

P1110553
↑色々いただけたりします。
(今まで何度もアンケートに回答して来ましたが、本気で新車を買おうと思ってアレコレ相談していた時でさえ、しつこい売り込みをされた事は無いので、そんなに警戒しなくても大丈夫だと思います。意外とあっさりしているのでありがたい。)

P1110454
↑「パピコ」をもらって食べるお子さま(この日は暑かったので親子でいただきましたm(._.)m)

会場内は・・・

P1110472
↑展示車両が置いてあって自由に見れたり・・・

070101
↑グルメコーナーや・・・

P1110473
↑休憩スペースがあったりと、とても自由な感じです♪

子供連れの方も多く・・・

P1110464
↑マリノスコーナーで・・・

P1110463
↑「キックターゲット」をするお子さま(参加賞でマリノスグッズをもらいました)。

P1110456
↑JAFの・・・

P1110471
↑「衝突体験車」も来ていたので・・・

P1110467
↑お子さまと乗ってみました(身長100cm以上から乗れます)。不安そうなお子さま。

P1080176
↑こんな感じで液晶画面上に障害物が飛び出してきて、時速5kmでの「衝突」を体験できます。

「時速5km」って全然大した事無い気がしますが・・・

P1110469
↑予想以上の「衝撃」と「エアバッグ」にビビるお子さま(そして期待通りの反応にニヤける父・・・)。

「時速5kmでもこんなに強い衝撃なんだ・・・」って大人でも思ったし、シートベルトのありがたさを改めて実感できました。
お子さまもこの日から「シートベルトしないと飛んでっちゃうよ!」と自分で言っていたので、シートベルトの大切さを理解できたようです。

P1110470
↑こちらはJAFの「反射材効果体験コーナー」。暗い箱の中でライトを付けて反射材の有りと無しでどれだけ差が出るか見ることができます。

P1110552
↑「高輝度反射ステッカー」をいただいたので・・・

P1110554
↑お子さまの「くつ」に・・・

P1110555
↑貼っておきました♪
遠くからでもクルマのライトをガッツリ反射してくれるので「効果」はかなり高いです!

そして・・・

P1110455
↑日産グッズの販売も行われていました(こちらは大人に人気)。
インテリジェントキーのケースとかが安く買えたりするので人だかりができていました。

P1080204
↑こちらは試乗受付。
気になるクルマや買う気は無いけど(お財布的に)乗ってみたいクルマなど気軽に複数のクルマに試乗できるのはフェアならではです。

そして、この日の最大の目的である
「ヘリテージコレクション」を見に行くために・・・

P1110476
↑送迎バスを待ちます。

P1110475
↑敷地内にあり歩いて行ける距離ですが、構内は来場者のクルマも走っているので双方の安全の為にバスのみでの移動となります。

P1110548
↑バスに乗って2,3分で「ヘリテージコレクション」の建物に到着。

ゲストホールで受付のお姉さんから注意事項(車両に触れるのはNG。撮影は自由)をお聞きして見学開始です!

まず、一番最初に迎えてくれたのは・・・

P1110478
↑レパードです!

P1110481
↑1台1台解説付きなので、分かりやすくて助かります。

P1110479
↑説明不要かも知れませんが、赤色灯が付いている「あぶない刑事」仕様です。

P1110482
↑2ドアのクーペいいなぁ〜。今だに「あぶ刑事」仕様っぽいレパードが街中を走っているのを見かけますが、なんかそういうのっていいなぁ〜と思います。最近のTVドラマで注目を浴びたりマネしたくなるようなクルマって無いしね。

P1110483
↑ちゃんと見なかったけど、きっと「デジタルメーター」なのだと思います(笑)。
レパードいいなぁ〜!
残念ながらちょいと借りていけそうな舘ひろし用のバイクは置いてありませんでしたが、そんなの関係ないね!

P1110477
↑リーフニスモ。
(ガソリン車のマーチとかノートでもブルー系のニスモのエアロ出してくれればいいのにな。)

P1110485
↑30代のせきねさんには分からないクルマも多かったのですが、来場していた「おじいちゃん」が「これに乗っていたんじゃよ」って感じで若者にカメラを渡して、記念撮影している光景を見かけました。

P1110486
↑そして奥にあるのは・・・

P1110487
↑マッチの「マーチ」。

P1110488
↑迫力のフェンダーです。

P1110489
↑ホイールは「ホシノレーシング」(ホシノインパル)です。

ゲストホールを抜けて、車両展示エリアに入ると・・・

070106
↑こんな感じ!広〜い室内に沢山の日産車が展示されていました。
(約300台程が展示されており、その内7割は走行可能で、エンジンがかかる状態に整備されているとのこと)

P1110495
↑古過ぎて分からんけど、でも大切にされているのは伝わって来ました。

P1110513
↑1964年の東京オリンピックの頃のセドリック。

やっぱり自分達が知っているクルマの方に目が行き・・・

P1110496
↑奥さまの昔の愛車を発見(せきねさんは写真でしか見たことありませんが・・・)。

P1110497
↑「シルビアQ’s」。

P1110498
↑「シルビアK’s」。

P1110531
↑カロの据え置き型スピーカーが積んであったりして、時代を感じます。

P1110520
↑これも「シルビア」だそうです。初めて見た。

P1110500
↑黒バンパー(樹脂バンパー)なのに、なぜかフォグ付きのK11マーチ(笑)。

P1110501
↑ピンクのK11マーチ。

P1110502
↑このポールせきねさんも昔付けていて、大変お世話になりました。

P1110503
↑せきねさんが乗っていたマーチと同じお安いグレードの「i・z・f」。

このヘリテージコレクションに置いてある車両は、別に一番上のグレードのクルマを集めたって言う訳でも無くて「何でコレにしたの?」って感じの車両も多く、そのランダムっぽさがまた楽しかったです。

P1110504
↑セドリック。この時代いいな。

P1110537

P1110505
↑公用車やタクシーでよく見かけるセドリック(生産終了したので最近だいぶ減ったけど)。フェンダーミラーがたまらん。個人的に昔からコレ大好きで、マーチからキューブに乗り替える時も、この中古車を少し検討しましたが、走行距離の少ないガソリン車はほぼ無くて(そもそもほとんどLPG(プロパンガス)車ばかり)、燃料調達が現実的ではないので、あきらめました。これのガソリン車出せばタクシーとかヤンキーとか結構需要あると思うのになぁ〜・・・(残念。電気自動車でもいいから復活させてください。)

P1110506
↑プレジデントオープンカー。
(この型のプレジデントも憧れたなぁ〜)

P1110507
↑パレード用の電気自動車だそうです(優勝した横綱が乗っていたのでしょうね)。

いや、他にも沢山名車(歴代スカイラインとか)やレーシングカーがあったのですが、個人的な趣味で撮影したので、かたよりがありごめんなさい。

そして・・・

P1110530
↑なんか人が沢山集まっているレーシングカーを発見。

P1110517
↑エンジンルームはリアなのですが・・・

P1110519
↑エンジンフードを開けて・・・

P1110524
↑室内施設ですがエンジン始動!!!

お子さまは・・・

P1110526
↑正直な反応・・・

せきねさん、大衆車好きなのでレーシングカーにはそれほど興味がないのですが
目の前でエンジン吹かすとやっぱり音も熱気も排気も迫力あってスゲーなと思いました。

P1110529
↑そしてエンジンルームを見て気が付いたのが、各種メーターの「センサー」についてで・・・

P1060306
↑せきねさん、マーチの頃からDefiのインマニ計(バキューム計)を自分で取り付けて使用しているのですが

P1060317
↑バキューム計の「センサー(圧力を測るセンサー)」に・・・

P1060313
↑ゴムホースを固定する際に・・・

P1060343
↑樹脂製の「配線バンド」(「結束バンド」とか「インシュロックタイ」とか「タイラップ」と呼ばれる物)で・・・

P1060342
↑ゴムホースを固定すれば良いのか?

それとも・・・

P1100384
↑金属製の「ホースクランプ」で・・・

P1100428
↑ゴムホースを固定すれば良いのか、どちらが良いのか悩んだ事があって
(マーチは「インシュロック」を使っていたけど、キューブからは金属製「ホースクランプ」に変えてみた)

何となく
樹脂製のインシュロックはエンジンルームの「熱」で、長期間使用すると「割れ」たりする可能性があり耐久性が心配だなぁ〜と思っていたのですが・・・
(実際、エンジンルームで古くなったインシュロックが割れた事が何度かある)

レーシングカーを拝見すると・・・

P1110528
↑「インシュロック」をコレでもかってくらい使いまくっていました(笑)・・・
(もしかしてエンジンもインシュロックで固定されているんじゃないか?と思うくらい様々な箇所で使いまくっていました(笑))

まぁ、たぶん「そんな細けぇ事は気にするな!ホースが抜けなきゃ良し!それより定期的にチェックしろ!」って事なのだと理解する事にしました。

勉強になりました・・・。

P1110541
↑デカい送風機で遊ぶ子(危ないので気を付けましょう)。

P1110499
↑あまり見かけないボディカラーのGT-R(この色いいな♪)。

P1110511
↑あまり見かけない神奈川県警の車両(FAIRLADY 240Z-G)。
(「赤色灯」デカっ!)

P1110512
↑この車両、実際に使われていたもので「37万km(地球を9周)」も走っているらしい・・・(スゲーな)

P1110510
↑こちらはせきねさんも馴染みのある「フェアレディZ(Z32)」。
サンルーフ好きのせきねさんとしては「Tバールーフ」がたまらないです。

P1110532
↑オフロードラリー系もあります。

P1110534
↑ボコボコ具合いが、リアルです。

P1110535
↑レトロなバス(三越)もありました。

P1110536

この座間事業所の・・・

070107
「日産ヘリテージコレクション」は普段も予約さえすれば、見学することが可能ですので気になる方はぜひ行ってみてください。

遠くて行けない方は・・・

070108
Web上で楽しむことも可能です。
(日産のWebサイト、ある時期からやたら重い(遅い)ですが・・・)

そんなこんなで、今回も色々と楽しませていただきました。
ありがとうございましたm(._.)m