所沢農人さんの旬の野菜詰合せセット(5月編)

食べ物・飲み物
スポンサーリンク

こんばんは、今日は毎月1回定期購入をしている所沢農人さんの「野菜セット(5月分)」について書こうと思いますが、本日はその前に・・・

「ときどき書く「日記」」が20周年を迎えました!

せきねさんが書いているこちらのブログ「ときどき書く「日記」」の初回の投稿が「2001年5月24日」なので、本日でついに「20周年」を迎えた事になります!!!
(「せきねさん家」としてはもっと前の1999年あたりから公開しておりますが「ときどき書く「日記」」については今日で20年です!)
この不定期な日記を定期的に読みに来てくださる方々に心からお礼を申し上げます。いつもどうもありがとうございますm(._.)m

せきねさん本人としては「まだまだこの先も書き続けて行くんだろうなぁ」と何となく思っているので、お暇な時は引き続き「せきねさん家」の「ときどき書く「日記」」を読んでいただければ嬉しいです。

さて、話は戻って・・・
↑今月も埼玉県産の農家直送「野菜セット」が我が家に届いたので、その中身をご紹介致します。

スポンサーリンク

所沢農人「旬の野菜詰合せセット(中サイズ)」5月編


↑所沢農人さんの「旬の野菜詰合せセット(Mサイズ)」の5月分がこちらです。
それぞれ袋から出して、だいたい同じ位置に並べてみると・・・


↑今月もご覧の通りたっぷり入っていました♪
葉物野菜がたっぷりで並べきれずだいぶ重なっているので、実際は画像よりもさらに多い印象です。

お野菜をそれぞれ確認すると・・・


↑まずは「ラディッシュ」と「こかぶ」です。「こかぶ」は名前と違って結構大きくて食べ応えがあります。生食もOKなので我が家はサラダでいただきます。


↑続いて同じくカブですが、こちらは「黄金カブ」付属の野菜の説明書によると中まで黄色いカブで、焼いたり煮込んだりする方が向いているそうです。


↑「えんどう豆」。野菜が苦手な子でも不思議と丸ごと食べてくれる定番野菜です。


↑見た目もかわいい「葉大根」。葉っぱ部分を炒めて食べた時の食感が好きです。


↑「人参」。寒さで頭の部分が少々やれていると言う理由で大量に入れてくれました。でも甘み十分でサラダの主役です。


↑「小松菜」。シャキシャキ食感でパスタに入れると葉と茎の色合いもキレイです。


↑「スイスチャード」。沢山あって重ねてしまったので見づらいですが、緑色だけでなく赤色や黄色のカラフルな茎や葉も入っており見た目がキレイですし栄養価もたっぷりです。ほうれん草の仲間なので、少々くせはありますがほうれん草と同じ調理方法でOKです。


↑「コールラビ」。まるまるとした「茎」の部分を食べる野菜ですが、小ぶりなのでそのままサラダで食べることも出来ます。こう見えてキャベツの仲間です。


↑「にんにく」。所沢農人さんの名物と言っても良いパンチ力・破壊力のあるニンニクで、野菜セットのダンボール箱を開けた瞬間にその香りで「あ、ニンニク入ってるな」と気が付きます。冷蔵庫下段の野菜室に入れると、上段の冷蔵室を開けても「あ、にんにく入ってるな」と気がつく程のパンチ力です(奥さまが製氷機の氷にもパンチ力が付いてしまわないか心配していました(笑))。チャーハンやパスタなど色々な料理に使っていますが、日々食べ続けているとこのニンニクが無くなった途端に何だか物足りなく感じてしまう程に体が欲する魅力あるにんにくで、我が家の健康の源と言って良いでしょう。


↑「藤色水菜」。鮮やかな赤色のシャキシャキ食感でサラダのアクセントに。


↑「そら豆」。やさごと茹でるか焼くのがおすすめだそうです。

5月分(Mセット)に入ったいた野菜の品目

・小松菜 ・こかぶ ・コールラビ ・藤色水菜 ・葉大根 ・にんにく ・人参 ・ラディッシュ ・えんどう豆 ・スイスチャード ・そら豆 ・黄金カブ

Lセットの場合には上記に加えて以下がプラスされるようです。
・白菜 ・ケール ・カラー人参
「旬の野菜」なので注文する時期やタイミング・天候によりセット内容が異なります。

5月分の「お便り」と「野菜セット一覧」

 
↑お便りには畑や作業の様子だけでなく、市内の子供達に農作業を体験してもらっているお話も記載されています。

スポンサーリンク

せきねさん家の調理例

参考になるのかどうか謎ですが、今回の野菜セットを使った我が家の「調理例」を載せておきます(調理次第随時追加していく予定です)。

サラダランチ


↑せきねさん家では毎度お馴染みですが、野菜セットが届いた直後は家族みんなでサラダランチです。みんな洗って切るだけだけですが、色々な味や食感や彩りを楽しめます。
右下の「スイスチャード」は加熱した方が食べやすいですが・・・


↑今回は小さい葉も入っていたので、それらを刻んでサラダにしてみました。


サラダを食べる際は、お子さまには最初は好きなドレッシングを好きなだけかけて良い事にしていたのですが(食べやすくするために)、最近は苦手な種類の野菜もだいぶ減って全然平気で食べられるようになりつつあります。

スイスチャード入りラーメン

スイスチャードの小さい葉はサラダにしたのですが、大きい葉は・・・


↑塩ラーメンに入れてみました(お子さまが「ラーメン食べたい!」と言ったので)。ほうれん草の仲間なので全然違和感なく美味しかったです♪

小松菜のパスタ


↑小松菜とアサリのパスタ(ニンニクも使っています)。

そら豆の炊き込みご飯


↑とりあえずそら豆をむいて豆を取り出します(この手の作業ならお子さまも楽しみながらやってくれます♪)。


↑さやから取り出したそら豆。本当はこの後、下茹でをして薄皮を向いた方が良いらしいのですが、せきねさんは皮ごと食べたかったのと手抜きをしたかったので・・・


↑そのまま炊飯器へ投入(少しだけお塩を入れました)。あとは普通にご飯を炊けば・・・


↑そら豆の炊き込みご飯の出来上がり。でも、ご飯と一緒に炊いたのでそら豆の色はイマイチです。キレイな緑色にする為には、ご飯の炊き上がり直前に豆を入れるか(ご飯炊いてる途中に釜を開けたくないですけど)、ご飯とは別に茹でてその後薄皮をむいて炊き上がったご飯へ投入すると明るい色のそら豆ご飯になるようです。味的には最初から炊飯器に投入した方が好きですけどね。

コールラビの葉のビーフン


↑キャベツのかわりにキャベツの仲間のコールラビの葉を使ってビーフンを作りました(ニンニクと人参も入っています)。

にんじんのかき揚げ


↑千切りにした黄色とオレンジ色の人参でかき揚げを作ってみました。もともと甘い人参なので、加熱するとさらに甘くなりとても美味しいです(お子さまがバクバク食べていました)。塩も天つゆも必要無くそのまま食べて欲しいかき揚げです。

黄金カブのスープ


↑中まで黄色い黄金カブと小松菜を使ってスープを作りました。黄金カブは柔らかくて甘みもありとても美味しかったです。


↑こちらは黄金カブを鶏肉のスープに入れてみました。

カブとえんどう豆のサラダ


↑この記事の一番最後で紹介する所沢農人さんのYouTube動画「農家の春サラダ」で作られていた「カブとえんどう豆のサラダ」をせきねさん家でも作ってみました。
カブは切っただけ、えんどう豆はゆでただけ、味付けは塩・コショウ・オリーブオイルでとてもシンプルですが、みずみずしいカブとえんどう豆の組み合わせは箸が止まらなくなります。お子さまも抵抗なく食べられるサラダでおすすめです。作り方はこの後出てくる動画を見てください。

カブとラディッシュの葉を使ったチャーハン


↑サラダを作った際に余ったカブの葉とラディッシュの葉を使ってチャーハンを作りました。炒める際にはもちろんニンニクも使い最後に藤色水菜を少し加えたので、風味も食感も良い美味しいチャーハンに仕上がりました。

ラディッシュと小松菜のサラダうどん


↑サラダうどんです。ラディッシュの程良い辛みがアクセントになって美味しかったです。

葉大根と油揚げの炒め物


↑野菜の説明書に「油揚げとの炒め物に向いている」と書いてあったのでその通り作ってみました。ご飯との相性は最高です。

にんじんとカブの葉の塩ラーメン

先に作った「スイスチャード入りラーメン」が好評だったので、後日・・・


↑塩ラーメンに今度は「にんじん」と「かぶの葉」を入れてみました(どちらも先に少し茹でています)。こかぶの葉の味が塩ラーメンにぴったりでした。

コールラビのサラダ


↑コールラビの丸くふくらんだ茎(←茎に見えないけど茎です)は、千切りにしてそのまま食べました(皮をむいてしまったけど、小さいものならむかなくても食べられます)。何も付けなくても甘くて美味しいです。

スポンサーリンク

所沢農人さんの畑の様子が分かるYouTube動画

所沢農人さんでは野菜の調理方法や畑の様子、野菜の成長過程を記録したユーチューブ動画を公開しています。動画は日々どんどん更新されており、野菜セットを買って食べているせきねさんとしてはこれから届くであろう野菜達の成長の様子が見ることが出来てとても面白いですし、何より生産者さんの顔が見えて安心感があります。

5/14公開:【農家のレシピ×サラダ】農家の春サラダ(えんどう/ニンニク/ラディッシュ)


↑サラダが好きなせきねさんにはとても役立つ動画です(すごく簡単だし)。ニンニクを使ったドレッシングも食べてみたい。ラディッシュの素揚げは意外で興味深いです。

5/21公開:【農家vlog】夏野菜育苗中〜夏野菜すくすく育ってます〜


↑様々な野菜について苗からの成長過程を数日間ごとに比較をして紹介されています。また「落ち葉」を入れた培養土と入れていない培養土で葉の大きさの比較をされていました。

5/28公開:【農家Vlog×育苗】貯水タンクで水やりがかなり楽になりました

6/5公開:【農家の一日】夏野菜Vlog~液肥を作って長ネギに使ってみました

6/13公開:【農家の一日】長ネギの様子/所沢にできた新たな物産館に納品してきました


↑「ところざわサクラタウン」に接続される形で新たにオープンした施設「所沢市観光情報・物産館 YOT-TOKO(よっとこ)」にてオーガニックファーム所沢農人さんが販売する所沢ブランド認定の「にんじんジュース」を購入する事ができるそうです。

タイトルとURLをコピーしました