大事件です!McCol!

スポンサーリンク

こんにちは。
数日前の平日の夜、この前山登りに行った同級生とみんなで仕事帰りに集まって
「お食事」に行く計画を立てていて

お食事の前に・・・


↑厚木周辺の某所で卓球をやりました。

卓球場のお隣にゲームセンターもあって、何気なく入ってみると

新しそうなクルマのゲーム機に・・・


↑マーチが!!!
(欧州では「MARCH」ではなく「MICRA」と言う名前で売られています。)

しかも

<

img src=”/diary/2010/041718.jpg” alt=”” />
↑マーチの外観を何種類の中から選ぶことができます♪(せきねさんはパトカー仕様をチョイス)。
だいたいこう言うゲームってお高いスポーツカーばかりでつまらないけど
みんなの大衆車「マーチ」があるなんて素敵!
(しかも、日本ではもうだいぶ前から売っていない、せきねさんのマーチと同じ3ドア仕様だし!)

さてさて、

実は日記によく出てくる「隊長」は、せきねさんとお誕生日がとっても近くて
お互いに30歳(三十路)だし「みんなで祝うべ」ってことで集まりました。

で、せきねさん隊長へプレゼントを用意していて・・・


↑これがプレゼント。(前日に慌てて自分で包んだので雑ですが・・・)

せきねさんが買ったこのプレゼント、実はお値段が・・・


↑「88円」と超激安!

だけど、このプレゼントはせきねさんと隊長にとってとっても意味のあるモノなのです。

せきねさんと隊長の付き合いは小学生の頃からで
あれは、今から17~18年前の確か2人が小学校5年だか6年だった時のこと・・・

放課後2人で遊んでいる時に・・・
————————————————————
隊長(当時:小学5,6年):「せきべ、麦茶に炭酸が入ってる麦コーラみたいなジュース飲んだことある?」

せきねさん(当時:小学5,6年):「麦茶のコーラ?なにそれ?」

隊長(当時:小学5,6年):「超マズイの!」

せきねさん(当時:小学5,6年):「ふ~ん」

隊長(当時:小学5,6年):「メッコールって言うんだけど、昔は売ってたのに最近ぜんぜん売ってないんだよね」
————————————————————

と、小学生だった2人が何気なく交わしたそんな会話がこのドラマの全ての始まりである。

それ以来2人はなんだかよく分からないが「メッコール」という怪しい飲み物をやたら意識するようになり

古ぼけた自販機を見つけると・・・

「メッコール売ってないかなぁ?」と確認してみたり

ちょっと泡立った麦茶を見れば

「あっ、メッコールだ(笑)」と言ってみたり

大人になってからも、古い温泉街を歩けば

「田舎の自販機ならメッコール売ってるかも!」と考えてみたり

事あるごとに「メッコール」と言う謎のドリンクの話題を口にし
この十数年間「メッコール」と言う幻のドリンクを2人は決して忘れることはなかったのである。

そして時は流れ、小学生だった2人もついに三十路を迎えおっさんの扉を開けようとしたその時「奇跡」は起こったのである。

せきねさんの誕生日の日に、お家でやけ食い用のおやつを買う為に・・・

♪ド・ド・ド! ドンキ~!♪


↑♪ドンキ ホ~テ♪

あ、違った!


↑♪ドンキ ホ~テ♪
ドンペン君のいる(って言うか、ドンペン君ってタキシードサムのパクリだよね・・・)
(ドンペン君の謎:一年中クリスマスの帽子をかぶってる。やたらとボディにツヤがある…)


↑「MEGAドン・キホーテ(厚木店)」
へたまたまお買い物に行って、1時間ぐらい店内を物色していると・・・
(母親も同じ日が誕生日なのでプレゼント用に変な食べ物を沢山購入。毎年誕生日はドンキで変な物を買って帰るのが習慣。夜遅いとドンキぐらいしかやってないので)

お店の中央付近の通路に・・・

つ、ついに!

十数年間捜索しつづけた幻の!


↑「メッコール」を発見!!!(超感動)
(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)


↑(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

しかも、ドンキのポップを見ると・・・


↑今回1発のみの超貴重品!(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

1箱のみだけど、ちょうど入荷したばかりだったのかまだ1本も売れていない状態でした。

伝説の飲料水「メッコール」について
飲んだことはなくてもその「伝説」や「うわさ話」だけは、何となく聞いたことがある方も結構おられるのではないでしょうか?

ちょっとネットで調べたところ・・・
メッコールの伝説を知っている人達が、ここ数週間で相次いで

「ドンキで見つけた!」

とざわざわ騒ぎ出し、まさに「メッコール祭」開催中である。

メッコールについて、長年研究・調査されている
日本のメッコール情報の総本山


↑「それゆけ!メッコール調査隊」様のページでも
(このページめっちゃおもろいので要チェック!)


↑「メッコール緊急事態」と題して、ドンキ販売についての大事件を大きく取り扱っています。(笑)

とにかく


↑怪しさプンプン!(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

「メッコール」は某宗教団体系の企業が作っているらしく、
色んな事情により一般的にはなかなかお目にかかれないレアなモノへなったようです(でも、売ってるところでは売っている)。

そんな怪しさ満載の「メッコール」。何となくその日は3本買ったけど

せっかくだからもっと沢山欲しい!

と思ってすぐにもう一度ドンキへ行ってみたのですが・・・


↑すでに売り切れた後でした・・・(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)


(さらに大きい画像はこちら。開いた画像の上でクリックすると拡大表示されます。)

受け皿に使われていた箱ごと無くなっていたので「メッコール」を知っているマニアが買い占めたとしか思えない。
さすが伝説の飲料水「メッコール」。

って言うか怪しいモノを沢山売っているドンキにこそ「メッコール」を常時販売して欲しいなぁ~
「メッコール」なんて、ドンキが売らなきゃあとどこが売るって話しだし・・・
ドンキさん!ぜひ「メッコール」常時販売してください!(まぁ、レア度がちょっと落ちちゃうけど)

で、ついに買った「メッコール」を隊長にプレゼントしたところ・・・

せきねさんが、中身が見えないように包装紙で包んでおいたにも関わらず
開ける瞬間に「もしかしてメッコール?」と隊長は丸い形だけを見て気が付いてくれました。

小学生以来飲んでいないのにも関わらず「メッコールかも知れない」と瞬時に思い付くところがスゴイです(さすが隊長)。

で、味の方は・・・
せきねさん的には「想像よりもマズくない」感じで
砂糖入りの甘い麦茶に炭酸が入って、コーヒー味っぽいコーラみたいな麦茶でした。

隊長は「昔はまずくて飲めなかったのに、意外と飲めるなぁ~(昔より改良されているのかなぁ?)」と言っていました。

もっと「激マズ」だとネタ的には面白かったのかも知れませんが

味はどうであれ
今こうして大人になって三十路になっても当時の友達と一緒に「メッコール」を飲めたことに意味があるのです。


↑もう1人参加した同級生にもらったスヌのタンブラー(超嬉しい♪やったぁ♪)。
遊んでくれたメンバーに感謝(ありがとう)。

みなさんも「メッコール」探しの旅へ出てみてくださいね(1回は飲んでおくべきです!)。

タイトルとURLをコピーしました