環境に優しい?

スポンサーリンク

はい、バイトきつかったんで今日もお買い物依存症が発症、、、

今日の症状は以下の通り


左:my little lover「singles」(中古)
右:中島みゆき「おとぎばなし」(中古)

やっぱり中島みゆきのアルバム買っちゃいました。一応最近出た1番新しいアルバムだよ。最近は中古になるのも早いねぇ、多分CD-Rにコピってすぐに売っちゃうんだろうね。
で、ついでに「値下げしました」ってコーナーにmy little loverが置いてあったので購入。

そう言えば、最近のCDのケースって昔のそれと比べて約1mm程厚くなったんだね。ここの所新しいCD買う機会少なかったから知らなかったよ。歌詞カードとかが豪華な物が増えたからなのかもね。

そんで、上の画像をデジカメで撮ろうとした時にデジカメのバッテリー(単3形充電池)がなくて、撮れなかったよ。(俺のデジカメは単3電池4本必要)
だから予備のバッテリーを使おうと思ったら、予備の方もバッテリー切れ、、、
で、予備の予備のザウルス用のバッテリーを使おうと思ったらそれもバッテリー切れ、、、
仕方なく、その辺に転がっているリモコンの電池を引っ張り出して撮影。

まあ、今回は充電池が全滅だったけど、やっぱり充電池は便利だよ。
昔はNi-Cd(ニッケルカドニウムだっけ?)が主流だったけど、最近はNi-MH(ニッケル水素)がほとんどだね。
まあ、用途にもよるんだけどさ(ラジコン野郎とか電動銃好きの人達はNi-Cdを愛用しているらしい)。

でも、みんな知ってかも知んないけどNi-Cdは充電してちゃんと容量全部使いきって(放電)から充電しないといけないんだな。
中途半端に使って充電しちゃうとだんだん使える容量が減ってきちゃうんだこれ(メモリー効果っていうらしい)、やっかいだ。

だけど、Ni-MHだと上手い事できていて、過充電してもOKなんだな。
しかもNi-Cdよりも寿命が長いんだこれ。

で、俺はNikonのデジカメとかSHARPのザウルスを使うのに単3形のNi-MHを使ってるんだ。

上:FUJIFILM製 1600mAh 2000年10月製造
中:FUJITSU 製 1550mAh 1999年11月製造
下:SONY 製 1450mAh 1998年10月製造
右:SONYの急速充電器(単3と単4兼用)

偶然にほぼ1年おきに買ったんだけどさ、見て分かるように年々容量が増えてるんだよね。
で、最近発売したやつはなんと「2100mAh」まで容量が上がっているんだ。
つまり、1998年のやつと比べると約1.5倍デジカメとかが長持ちして使えるって事だよ。
しかも、充電器はNi-MH対応なら今までの物が使用出来るよ(もちろん容量がでかくなる分充電に時間がかかるけど)。

俺の場合SONYの電池なんて、高3の時に買ってもう4年も使ってるけど、今でも十分普通に使えるよ。
普通の充電できない電池と比べると、充電池はだいぶ高いし、充電器も買わなくちゃいけないから、つい安い使い捨ての電池を買っちゃうけど、高3の時に「長く使えば得かもなぁ」って感じで買ったんだ。

デジカメ結構使ってるし、もしも充電池買ってなかったら4年で使い捨ての電池何百本買って、捨てたか分からないよ。
環境に優しいのも充電池のいい所だね。
でも、最近のデジカメとかは小型化の為にその機器専用の電池を使っていたりするから、単3とか単4形を使えないケースがかなり多くなってきちゃってるね。

まあ、でも一家に1台あっても多分損はしないと思うので、Ni-MHの充電池と充電器お勧めです。

そうそう、今日買い物に行こうと思ってマーチに乗って、マーチのリアウィンドウが汚れていたからリアのウォッシャー液を出そうと思ったら出ない、、、(フロントは出る)
ちょこっと見てみたけど、どこが壊れているのか分からないよ、、、
前に「クリンビュー」のウォッシャー液使っていて、その後「ガラコ」入れたのがまずかったかな?
どっかで、化学反応して個体になって詰まったかな?
まあ、色々ガタがきてるのかもなぁマーチも。その内日産行って見てもらお。

タイトルとURLをコピーしました