せきねさん家の掃除機

<スポンサーリンク>

こんにちは、この前、津久井の実家に帰ったら・・・
宅配業者がやってきて・・・


↑サイクロン式の新しい掃除機を置いていきました。

そして、業者は新しい掃除機と引き換えにせきねさん家にあった古い掃除機を回収して去っていきました。

どうやら、せきねさんの親が「ジャパネット」で・・・


↑掃除機を買って、古い掃除機を1万円で下取りに出したらしい・・・

よくTVで・・・

「ジャパネットなら古い掃除機を1万円で下取りします()」

ってのを見ていたけど
こんなに身近に利用者がいたとは・・・

ちなみに、回収された掃除機は・・・


↑せきねさんが数年前にお家の為にとプレゼントした掃除機だったので(その時の日記)、ちょっと複雑な心境です・・・(笑)
安いモデルで7年ぐらい使ったとは言え、壊れていた訳ではないので、使おうと思えばもうちょっと使えた気がしますが、まぁ家事は楽しくやらないとやってられないので良しとしよう。

さて、実家ではなく
せきねさん家の掃除機をご紹介。

掃除機と言えば「吸引力の変わらない」で有名なダイソンのサイクロン式掃除機が大人気で
ダイソンに限らず日本の多くのメーカーもサイクロン式の掃除機を販売するなどすっかりサイクロン式が定着しつつあります。
(せきねさんの親も買うくらいだし・・・)

しかし、せきねさんは「サイクロン式」ではなく「吸引力の変わる普通の掃除機」派なので・・・


↑昔ながらの紙パック式の掃除機を買いました(1年以上前の話ですが・・・)。
似たような機能が付いたモデルだと、やっぱり「サイクロン式」よりも「紙パック式」の方がだいぶお安いしね・・・
(定期的に交換・購入する「紙パック代」を考えれば、長い目で見れば値段の差はあまりないのかも知れませんが。)

しかし、せきねさんが「紙パック式」を選ぶ最大の理由は
サイクロン式は
こまめにゴミを捨てないといけないのが単にめんどくさい
と言うただそれだけのずぼらな理由です・・・。

紙パック式なら数ヶ月に1度紙パックを変えるだけだし、吸引力が多少落ちるとは言え全然吸わない訳でもないし。

世の中すっかりサイクロン式に踊らされているけど、紙パック式が必ずしもサイクロン式に劣る訳ではないと思うので自分好みの紙パック式を選びました。

で、買ったのが・・・


↑こちら。(PanasonicのMC-PA20W)
当時吸引力が一番強そうだった上位モデルを購入。


↑意外にもネットよりもドンキが一番安かったのでお家の近くのドンキで購入。21,000円。
電車で持ち運ぶのにはちょっと厳しいサイズなので、クルマで行ってクルマで持ち帰りができるお店を選択。

もう1つ上の最上位モデルでは掃除中にナノイオンを放出する贅沢な機能が付いていたのですが、掃除機をかけている時にだけナノイオンを出されてももったいないので(それならナノイオン発生装置を別に買ったほうがよっぽど得)、ナノイオンモデルは却下しました。

実際に1年ほど使用してみての感想は・・・
本体がそこそこ大きいので


↑せきねさん家では玄関に置いています。
充電式のスティックタイプの掃除機とか、もっと小型の掃除機の方が気軽に使えて、収納も楽だったかも?と思うこともたまにあります・・・

とは言え、やっぱりこのサイズだからこその強力なパワーでガンガン吸い取ってくれるのはとっても頼もしく、「集塵力」としては全く文句無しです。
普通に掃除機をかけるだけで、床はもちろんじゅうたんもしっかり掃除した!って
感じることが出来るので掃除機としては満足です。

この掃除機で気に入っているところは・・・

<気に入っているところ1点目>
掃除機を使用中にヘッドの部分を・・・


↑床から離す(持ち上げる)と自動的に、吸引モーターのパワーを落として節電してくれます。

<気に入っているところ2点目>
掃除機使用中に・・・


↑ヘッドの左下部にあるペダルスイッチを


↑足で踏むと・・・(スヌの足)


↑手を使わずに簡単にヘッドが外れて


↑細かいところも掃除できます。

<気に入っているところ3点目>
掃除機の排気が横方向ではなく・・・


↑上方向に排気してくれるので、掃除機の後方がまだ掃除していない場所だったとしてもゴミを吹き飛ばしてしまったりしません。

引越しをした当初は

「全部の部屋がフローリングだったら、クイックルワイパーさえあれば掃除機いらないのかな?」

なんて思ったこともありましたが
やっぱり掃除機がないと困るし、掃除機をかけた後の部屋ってなんだか気持ち良くてとっても好きです。
平日、掃除機をかけてくれている奥さまありがとうm(._.)m


↑掃除機を追いかけるお子さま。
せきねさんも小さい頃よく掃除機を追いかけたなぁ・・・

以上、せきねさん家の掃除機でした。

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加