雪の長野

こんばんは、せきねさんです。
1月に親戚のおばさんの住んでいる・・・


↑「長野」に行ってきました。(後ろに見える山は「浅間山」です。佐久のイオンにて)

1泊の予定で遊びに行ったのですが

次の日の朝、起きてみたら・・・


↑雪が・・・(場所は小諸市)

そう、今年東京でも大雪が降って大混乱した1月14日の成人式の日でした。

早朝に、おじさんがクルマの雪を払ってくれたのですが・・・


↑それでも、あっという間に積もってしまい、まだまだやみそうにない感じで
道路はジムニー以外の車両は走行不可能な状態で
バンパーが取れちゃっているヤン車が道路で立ち往生していたり
高速も通行止めで、どう考えても帰れなそうだったので2泊して行く事にしました。

お子さまは・・・


↑「雪」で遊んだ事が無いので・・・


↑お外で遊んでみました♪


↑奥さまと一緒に遊ぶお子さま。(タキシードサムを埋めるのはやめましょう・・・)

長野のおばさんのお家には
せきねさんが子供の頃から時々遊びに行く事があって
それが、いつも楽しみだったので自分のお子さまを連れて遊びに行けて良かったです♪


2日間もお世話になりましたm(._.)m
またみんなで遊びに行きたいです。

翌日は・・・


↑晴れたので、何とか走れそうです。


↑スタットレスタイヤを履いておいて良かったです(タイヤは古いです)。


↑お子さまも除雪を手伝って?くれました。


↑おじさんが買ってくれた長靴をはくお子さま。

高速のインターまでの道のりは、あまり除雪していなくて
雪でバンパーが取れないかヒヤヒヤしながら走っていたのですが
ノーマル車高だったおかげもあり、IMPULバンパーでも何とか走る事ができたし高速はほとんど雪がなかったので無事に帰る事が出来ました。

帰り道の途中で、奥さまに「融雪剤でサビるから下回りの洗車をした方がいい」と言われて
お家の近くの洗車場で、数年ぶりに「高圧洗車機」の洗車ノズルを使って下回りを洗車しておきました。
(さすが奥さま・・・言われなきゃ全然やらなかったと思う・・・)

たまに「高圧洗車」をすると、普段の洗車では取れないような汚れ(グリルの網の黒ずみとか)が取れて楽しかったです。

さて「サビ」と言えば、昨日
奥さまに「折りたたみ式アンパンマン号がサビてるよ」と言われて・・・

自転車置き場に1年半ぐらいほぼ放置しっぱなしだった・・・


↑「折りたたみ式アンパンマン号」に久しぶりに乗車。
(お子さまがいるので奥さまはチャリに乗らないし、カゴが無いのでせきねさんはクルマばかり乗ってしまって・・・)


↑アンパンマンもすっかり腐ってる感じで・・・(笑)


↑鍵(アンパンマン)もサビていたので、6-66を吹きかけておきました。


↑コンパクトなPanasonicの空気入れで空気を入れて・・・
結構サビが出ていたので、色々な所に油を注しておきました。


↑たまに載るとチャリって面白んだけどね。


↑奥さまも折りたたみ式アンパンマン号に初乗車♪

せっかくお家の周辺が平(たいら)なので、もうちょっとチャリに乗りたいなと思います。

<スポンサーリンク>
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加