進化したなぁ・・・

スポンサーリンク

今日は久しぶりに買った物のおはなし。
(って実際は去年の11月頃の話しだけど)

せきねさんは日記でも時々書いているけどさ
相変わらずいまだに「携帯電話」を買った事ないんだよ。
自分が中学・高校の時にポケベルやら携帯が爆発的に普及した、携帯世代なんだけどさ、
そんな中、気合いと根性で何が何でも携帯電話を買わずに頑張っているよ(何と戦ってるんだ?)。
社会人になって会社に入ろうと、会社の飲み会の幹事に任命されようとも
周りから「買え買え!」と圧力がかかろうとも、
ローテクな母親が携帯を買って大声でしゃべっていようと、何が何でも携帯電話を持たない頑固者だよ。

正直必要ないって言うかあってもそんなに使わない(恋人もいなければお友達も少ないし…)って言うのが理由だけど
でも、もうここまでくると意地っぽくなってきたね・・・。
とは言え、誰かから呼び出されなくて済むから何かと都合がいい時結構あり。

そんな自分も時々「お外でメールが出来ると便利だなぁ・・・」と思う時があるよ。
時々「お外でネットオークションに参加できると便利だなぁ・・・(平日ほとんど家にいないし)」と思う時があるよ。
時々「お外で真夜ちゃんのDVDを見たいなぁ・・・」と思う時があるよ。

そんな私に・・・


↑SHARP「ZAURUS SL-C3000」(買っちゃった!)

もともとだいぶ前から新しいザウルスが欲しかったんだけど、
いまいちコレってのがなくて、去年の10月頃にSL-C3000が発表されて「これはいいかも」と思って発売前に予約したよ。
(今月新しい「SL-C3100」が出るらしいけど・・・機能的にはそんなに大きな変更は無し。)

そう、一応せきねさん昔からザウルス使いだったんだよね。
(Mac歴と同じぐらいザウルスもそこそこ使ってるよ)

何しろ、携帯電話持っていない自分にはザウルスは結構重要アイテムだよ。
だって、唯一のアドレス帳なんだもん。
知り合いの電話番号とか携帯電話ないからここ10年みんなザウルスに入れて管理しているよ。

とは言え、今まで使っているのは5年前に買った古いやつで
ネットも電話回線をつなぐタイプで、ほとんどスケジュールやらメモやらアドレス帳ぐらいしか使っていなかったよ。
その昔は、モジュラージャックが付いた公衆電話に接続してメールとか送っていた事もあったけど(笑)


↑ちっこいけど、やっぱりキーボード付きが便利。
今まで手書き認識で頑張ってきたけど、やっぱりキーボードが便利だって使って実感したよ。

PDAも色々あったけど、結局携帯電話に押されて
シグマリオンもクリエも消えて行ったね。

ザウルスも一時期消えるって噂もあったけど、やっぱり歴史が違うからね、
まだ何とか生き残ってるし、携帯電話が多機能になろうともまだまだ差は大きいからね。

シグマリオンとクリエユーザーが流れ込んでくればまだまだザウルスもやっていけるんじゃないかと思うんだけどどうなんだろ?

SL-C3000が発表されてさ、だいぶ気になっていて予約しようかどうか迷っていてさ
発売前に展示品が見れる
WPC EXPOにわざわざ行って見てきたよ・・・


↑SHARPのブース。

PDAの市場は衰退したとは言え、やっぱりザウルスはそれなりに人気があって沢山人がいたよ。

で、今まで使っていたザウルスもさすがに限界だし
そろそろ買い替えないと乗り遅れるような気もしたし、
とにかく便利そうだし予約して買った訳です。

ヨドバシで79800円と、かなり高くて参ったのですが、半年使ってみて買って良かったと思ってるんで良しとします。

昔から


↑箱のサイズが全く変わらないのが泣かせます・・・。
(左:「PI-4500」1995年1月発売。中央:「MI-310」1998年9月発売。)

とは言え中身は


↑時代と共に進化。


↑MI-310とSL-C3000の間に沢山の機種があって何度買おうと思った事か・・・。

購入の決め手は4GBのHD(マイクロドライブ)を積んだ事と
そこそこ安い定額でネットに接続出来る事ですね。

初代「iPod mini」に内蔵されている物と同じ4GBのマイクロドライブを積んだ事で
辞書やらソフトやらを沢山詰め込めるようになって一気に自由度が高くなったよ。
(今までは容量を気にして使うソフトを限定したり持ち運ぶデータも限定していたけど4GBあれば常に大量のデータを持ち運べる

HDという事で、若干レスポンスが悪いという人もいるけど我慢できるレベルだし、レスポンス以上に大容量の利点の方が勝っている気がするし。
その内、2代目「iPod mini」と同じで6GBのマイクロドライブが載れば、速度も速くなるし消費電力もそこそこおさえられるだろうし(お金があればCFに載せかえればかなり速く出来るし)。

で、なんと言っても定額モバイルだよね。


↑WPC EXPOの京セラのブース。

PDAを持っていてもネットにつなげるかそうでないかでだいぶ差があるからね。

とは言え、モバイルの定番「AirH」では32kbpsのつなぎ放題が月額6000円程、
128kbpsつなぎ放題が月額9000円程と、とんでもなくぼったくり価格になっているよ。

そんな中、京セラコミュニケーションシステムのモバイルネットワークサービス「KWINS(クインズ)」は
「AirH」と同じDDIの回線を使いながらも128kbpsのつなぎ放題の月額なんと「1750円」だよ!
(通信カード自体の金額を入れると月額2900円程で、2年目以降は確かに「1750円」。12ヶ月のライセンスの場合。)

なんで、そんなに安いのかって言うと、使える機器を限定しているからだよ。
「AirH」はデスクトップパソコンでもノートパソコンでも何でもつないで使用できるけど
「KWINS」の方はザウルスやら特定のPDAでの接続に限定しているよ(認証機能があって特定の機器以外(ノートPCとか)からはつながらなくなっているよ)。
つなぎ放題とは言えPDAのデータ通信量なんてたかが知れているから、だから安くできるんだよね。

ちなみにSo-netでもKWINSとほぼ同じ内容のサービス「bit Warp PDA」ってのをやっているよ。
こちらも特定のPDAでの接続に限定して128kbpsつなぎ放題が月額2100円だよ。

ただ、So-netの方は受信するデータに強制的に圧縮処理がかかるよ(例えば重い画像を勝手に圧縮して軽い(画質の悪い)画像にして受信する)。
その方が速いって言えば速いけど元の正確なデータでないよね・・・まあほとんどPDAの画面上じゃ分からんけど。
KWINSの方は設定によって圧縮サーバを通すか通さないか選べるので便利。
So-netの方はメールアドレスをもらえるけどKWINSはアドレスはもらえない(自宅で使っているアドレスを使えば問題無し)。

ただ、「bit Warp」の方は完全月額制で
「KWINS」の方は6ヶ月または12ヶ月のライセンス制だよ。

ってことで、せきねさんはKWINSを選択。


↑通信カードが到着!

中身は


↑こんな感じ。
カード本体と、説明書にライセンス番号の書かれた紙が入っているよ。
ザウルスのセットアップ時にライセンス番号を入力する事で接続が出来るようになって、
最初に接続した日からライセンス期間が終わるまで使用できるよ。
(SL-C3000の場合は特にCD-ROMは使用しなくても大丈夫でした。)

カード自体は


↑一応PHSの端末という事なので電話番号が書いてあるよ(電話(通話)の機能はなし)。

で、金額的には
カード+12ヶ月ライセンスが税込:35175円
カード+6ヶ月ライセンスが税込:25725円
12ヶ月ライセンスが税込:21000円
6ヶ月ライセンスが税込:11500円

詳しくは京セラコミュニケーションズ株式会社のページを見てね。

で、基本的にカード単体では販売していないんだけど
カードとライセンスを別々に買った方が安いので、せきねさんはカード単体で購入。
カード単体で10500円ぐらい(14日間のライセンス付き)。

で、携帯ないしずっと使うだろうってことで・・・


↑12ヶ月分のライセンスを購入。

でかい箱に入っているけど超軽くて、中身は


↑こんな箱が入っていて

中身は


↑紙切れがたった2枚のみ入ってます・・・。(この紙切れが21000円です。)

箱にすると送料が高くなるから何とか普通のべりべりって剥がす郵便はがきとかに出来なかったのかねぇ?
(まあ、ある程度形があった方が安全なのかもしれないけど)

で、ついにせきねさんもザウルスを手に入れてルンルン気分なのでとりあえず


↑液晶保護フィルムを張って大事に使う事に。
1500円もするお高いフィルムを張ってみたよ。見やすいのでOKとしよう。

で、家の中でザウルス君を使う時にやっぱりKWINSの128kbpsじゃ遅いので
家の中では無線LANを使って接続する事にしたよ。

せきねさん家は結構でかいデータを家のパソコン同士でやり取りしているから有線LANメインで
無線LANはまだ導入していなかったよ。

ってことで、だいぶねばったけどサウルス買ったついでに無線LANを導入するいい機会だと思って色々購入。


↑全部メルコだけど・・・。

まずは無線LANルータ


↑「WZR-HP-G54」(去年の11月頃に22000円ぐらい)。

これでやっと我が家で使っていたプラネックスのアホルータともおさらばできる。
家の外でも通信できるようにハイパワーなタイプを購入(たぶん隣近所2,3軒の家の中からでも通信できると思われる…。MACアドレスで制限をかけないと危険な商品。)。

で、お買い物のついでに有線LANのハブを買ったんだよね。


↑8ポートの有線LANのハブ。

自分の部屋で5ポートのハブを使っていたんだけど時々足りなくなるので8ポートにしたよ(ハブは1台だけじゃないし下手なオフィスよりよっぽどネットワークなお家だよ)。

で、前まで使っていたハブが


↑これなんだけど・・・(そんなに古くないよ)

なんだか最近調子悪くてさ、このハブを通すとネットに接続できたりできなかったりなんか変なんだよ。
よーく観察してみたら、なんかLANのアクセスランプがアクセスもしていないので勝手に点滅したり
小刻みにちかちか光っているよ。
最初はどこかの部屋のPCがいたずらしているのかとも思ったけど、違ったよ。

さらに観察したらアクセスランプがちかちか光るのは、どうやら電源が入ったり入らなかったりしているみたいだよ。

ってことは・・・

電源部分を分解してなっとくしたよ・・・


↑またコンデンサがもっこりしてるじゃないですか・・・(涙)

せきねさんの日記にも度々もっこりコンデンサネタが出てきたけど
またかよ・・・
ちなみにせきねさんが会社で使っているIBMのPCもコンデンサがもっこりしてマザーボードごと交換(同じ部屋のPCも同じ症状で修理したし)。

やっぱり、予想通り不良コンデンサが色んなところの色んな機器で猛威を振るっている感じだね。
(せきねさんの親戚のおばさんのNECのPCも不良コンデンサが原因で壊れたし。)
完全に一気に壊れるんじゃなくて、微妙に電気が足りなくなるっていうかはっきりと症状が出たりしないからなおさらたちが悪いんだよね。今年も世界中の沢山の機器で同じ症状が出ると思われるので気を付けましょう。

今回買ったハブは


↑大丈夫だと思われる(こんなことわざわざ書くくらいだからよっぽど沢山ぶっ壊れたんだろうねぇ)。

ちなみに日本製電解コンデンサ使用!!って書いていないほぼ同じ商品も売っていてそちらの方がだいぶ安いよ。
(俺は少し高くても絶対こっちを買うけど。もう、トラブルはご免だし。)

で、ザウルス用に買ったCF型(コンパクトフラッシュ)の


↑無線LANカード(5000円ぐらい)。


↑無線LANカードとKWINSのカード。
この2枚があればどこでもネットに接続できる。

そこそこ使ってみたけど、やっぱりザウルスは便利だよ。
お外でインターネットやメールが出来るのは便利だよ。
せきねさんお外でメールが出来るなんて今まで携帯ないからあり得なかった事なんだけど
やっぱり便利だねぇ(だからと言って送られて来たメールにすぐに返事をする余裕は無いけど…)。

iPodやらと同じように携帯MP3プレーヤーとしてももちろん使用できるよ。
クルマの中で使えばネットもMP3も動画の再生も使えて超便利。

会社では


↑SONYのマイク(5000円ぐらい)。
をザウルスにつなげば・・・


↑こんな感じ。

ICレコーダーとしても使用できちゃうとっても優れもの(何でも出来る!)。
この前2時間録音してその後1時間半聞いても、電池は持ちました。

4GBもあるし、2時間録音しても200MB程度だし全然問題無し(録音のレートも自由に設定可能。モノラルだけど)。

ザウルス用のケースが色々発売されているけど
せきねさんはPI-4500を買った時に当時のキャンペーンでもらった10年物のレアな


↑ZAURUSロゴ入りのケースを引き続き使用中。
中学生の頃からこれを使っているのでせきねさんのお友達ならこのケースに見覚えがある人も・・・

で、ザウルス色々とすごいんだけど

何がすごいって1番すごいのは・・・


↑ストラップがすごいマニアック・・・(笑)

絶対こんなストラップ付けてる人いないから・・・。

これ
99年のコンサートに行って買ったのはいいんだけどさ

ストラップをつなぐ携帯電話もって無いじゃん・・・(涙)

いつか何かにつないでやると思って早5年。
やっとつなぐ物を発見したよ!(長かった・・・)

で、ザウルスにはUSBケーブルをつなぐ事が出来て


↑Windows2000以降ならドライバなしで、接続するだけで4GBの大容量ドライブとしてデータの読み書きが出来るよ。
MP3のデータやらはUSB経由でザウルスへ保存するればOK。
(残念ながらMacには非対応。MacにつないだらMacがフリーズしたし・・・おい)
その他にSDカードスロットもCFカードスロットもあるし、なんでも来いだね。

OSは一応リナックスで動いているよ。


↑スクリーンショット。

フォトストレージとしても利用できるので
デジカメで撮影して、SDカードなりCFが一杯になったらザウルスのHDに保存すればOK。


↑800万画素で撮影したカードを入れてもサムネール表示についてはとても高速。
(さすがに画像を開くと800万画素だと重いけど。)

お約束の広辞苑や英和和英辞書のマルチメディア辞書も付いていて


↑よく通販の電子辞書でありがちなうぐいすの写真やら鳴き声も聞けるよ。

せきねさん高校の同窓会の役員なんだけど、最近は時々
学校の方から予算のことでエクセルファイル付きのメールが送られてくるんだけど
エクセル交互の表計算ソフトが付いているからある程度のデータなら


↑表示、編集可能だよ。(ちゃんとシートも表示されているでしょ?)

せきねさん英語が苦手なんだけどそんな時は
翻訳ソフトが付いているから、いつでもどこでも日→英、英→日の翻訳が可能だよ。


↑翻訳の精度はそれなりだけど・・・。

で、さらに動画付きでご紹介。
(少し重いですがADSLとかなら何とかなるでしょ)

KWINSを使ってYAHOO!にアクセスした時の動画
↑津久井でもちゃんとつながるんですよ!ただ、128kbpsは多分出ていないと思う64kbpsぐらいだと思う。

無線LANを使ってYAHOO!にアクセスした時の動画
↑無線LANだと家のADSLの回線を利用するのでそれなりに高速です。
つまりザウルスはそれなりに高速に表示できる能力を持っています。

液晶画面を回転させて縦表示させた時の動画
↑せきねさんの日記とか、某掲示板とか縦に長いWebを見る時やペン入力時には便利。

動画を再生させた時の動画
↑真夜ちゃんのDVDをとりあえず4本ぐらい入れてあって、会社で1人で残業をしている時に時々音楽代わりにこっそり聞いたりしてます(笑)
DVDをPCで音声と映像に分離して映像と音声をそれぞれ圧縮して最後にMPEG4にして完成(って結構大変…)。

ザウルスのいいところは昔のザウルスとデータの交換がしっかりできる事ですね。
アドレス帳のデータもちゃんと赤外線通信で引き継ぎが出来たし、

例えばせきねさんが10年前の中学生の頃になんとなく書いた


↑飛行機の絵だって、新しいザウルスで見れるんだよ。

せきねさんのお友達がその昔うっかり書いた


↑へんてこな絵だってちゃんと残ってる。
(書いた人も、たぶんこんな絵書いたの忘れてるだろうな・・・)

ってことで、電話(通話)以外は何でも出来るザウルスはまさにせきねさんにぴったりの商品に間違い無し。

Mac
スポンサーリンク
せきねさんをフォローする
スポンサーリンク
「せきねさん家」
タイトルとURLをコピーしました